FC2ブログ

日曜日 アタカンチ

今日のポイントは

「パスを受けるときの体の向き」

さまざまなバリエーションでパス&コントロール。
コーチも言っていましたが
練習を練習としてやっている選手と
試合の状況を想定して、練習している選手では
実際に試合時にその状況になったとき
どちらが体がすっと動くでしょうか?

その後ハーフコートでの4vs4ラインゴール。

中学生が一緒にプレーしてくれています。
外から見ていると、中学生の判断スピードに
小学生はついていけない感じ。
もちろん技術の精度、イメージ、アイデアの差はあると思います。

一番の違いは判断のスピード。

中学生もボールがすっと来ない
周りがすっと動いてくれないというストレスあったと思います。
が、周りが行ったり来たりのプレーを続けて
走れなくなっているのであれば
ペースを落とし、プレーを落ちつかせることや
自分の中で失ったあとの切り替えのスピードを意識して
やり続けるなどのチャレンジはできると思います。

それぐらい違うんです。

小学生の選手は、技術的にもまだまだやらなくてはいけないことが沢山ありますが
技術がなくてもやれることはあります。
切り替えの速さ、諦めない気持ち、守備の強さ。


いい練習にしていきましょう!


アタカンチ・ジンガスクール
スポンサーサイト

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
君たちの本気を見せてください。
君たちの成長の手助けができるよう
コーチも本気で伝えていきます!


アタカンチ・ジンガスクール